×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

食道逆流には漢方薬いい?

食道逆流には漢方薬いい?






食道逆流で苦しんでいる方も多くいるかと思います。


もちろん、薬などで対処する方が多いのですが、その他にも漢方薬があります。


では、食道逆流に漢方薬は有効なのでしょうか?


漢方薬というとよく、即効性がないなんて言われていますが、実際は

どうなのか?


今回は食道逆流の漢方薬について説明していますので、参考にしてくださいね。



食道逆流の漢方薬では・・・


食道逆流には漢方薬が効くのでしょうか。


それは自分の考え方や行動次第といわれているようです。


一般的な西洋医学で処方される薬剤は、科学的に症状を軽くさせるなのですね。


例としては、食道逆流では胃酸の分泌を抑えたり、中和するような薬が

よく使われます。


何故なら、食道逆流の原因は胃酸過多にあるためです。


でも、漢方薬には、直接的に胃酸を減らしたり、胃酸を中和したりするような

薬はないですよね。


基本的には、漢方薬というのはどういった目的で使われるにしても、症状に

対して直接的な効果ありというのは少なくなります。


人間本来が持つ自己治癒力や免疫力などを向上させる効果があるのが漢方薬で

しょう。


それぞれの漢方薬には、鎮静効果や血流を上げる効果など、オリジナルの効能が

あるとはいえ、それらで体調を整える事により、最終的に肉体的な問題点が

改善されるというものです。


ですので、即効性はないと考えましょう。


食道逆流に効果があるとされているのは、以下のような漢方薬になります。



◆黄連解毒湯


身体の炎症を抑えたり、解熱・解毒作用があり、機能改善効果もある漢方薬です。



◆半夏瀉心湯


胃腸にいい生薬の組み合わせで作られた漢方薬で、胃腸の働きを整えます。



◆半夏厚朴湯


神経を鎮め、心身共に正常な状態に戻す効果が見込める漢方薬で、特に神経性の胃炎や気管支炎などに有効だといわれています。



◆六君子湯


胃腸の働きを整え、体内の水分量を正常に保つ効果的である漢方薬です。



このように、漢方薬の場合、すぐに効果があるというのではなく、

体を正常は状態に戻すというのは感じですね。


ですので、当然ですが即効性はなく、しかも長期に渡り漢方薬を飲む必要が

あるでしょう。


そして、大事なのは、漢方薬だけに頼らないということですね。


漢方薬では、効果が薄いですから、食生活や生活習慣などを改めなければ

いけません。


その上で、漢方薬を飲むと効果が高まるのではないでしょうか。











<PR>

引越し挨拶状、ハガキがいつ出す? | 引っ越し費用はどれくらい!見積もりをチェックして!

血糖値を正確に測る! | 糖尿病と合併症の怖い関係

発達障害の原因は? | 【発達障害の症状】発達障害の子供を育てるには?

変形性肘関節症の治療法 | 腱鞘炎の治療・簡単に腱鞘炎を治すには!